君の誕生日

11月4日は私の誕生日でした。

この日、家族は東京で過ごしており、私は一人きりの誕生日。

ガロの「君の誕生日」という歌が好きです。

      君の誕生日

               作詞:山上路夫
               作曲:すぎやまこういち

     君の誕生日 二人祝ったよ
     あれは過ぎた日の 想い出のひとこま
     街の角にある ほんのささやかな
     店でお祝いの グラスをあげたよ
     今年もまたその日 もうじき来るけれど
     君はいない 二人あの日別れたよ

     君は誕生日 誰と祝うのか
     きっと幸せで ローソク消すだろう
     僕は忘れない 君の生れた日
     いつも近づけば この胸が痛むよ
     今年もまた街は 花やぐ時だけど
     君はいない 二人あの日別れたよ

 

翌日の5日に1日遅れの誕生日会。吉祥寺の井の頭公園通りを妻と娘と一緒に散歩。通りに面した2階にあるオムライス専門店で夕食。2階から通りを歩く若い人たちをぼんやりと見ていた。私は何をするでもなく、コーヒーを飲みながら、こうしてぼんやりと通りを見ているのが好き。ふと思う。生きていくって、こんな穏やかな日々の毎日でいいのかも知れない、と。

食事はモッツァレラチーズのトマトソースのオムライスとスープとミニサラダセット。完熟トマトでつくる香りのよいフレッシュトマトソースが美味。

それから武蔵境駅に行って、駅前のイルミネーションを鑑賞。ささやかな1日遅れの誕生日のお祝いでした。

 

2016年11月10日